フォト
無料ブログはココログ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 【ツアレポ】3/13昼ツアーは、セカンドステージ“マヤグスク(山猫の城)の滝”へ兄妹でジャングルトレッキング! | トップページ | 【ツアレポ】3/11夜ツアーは、昼ツアーに続き仲良先輩後輩が参加!初めて見る生き物たち感動! »

2017年3月15日 (水)

【ホタル情報】現在の出現は最盛期の8割で感動の見応え、ホタルツアーが中止になる気象条件は?

 ご覧の皆さん、こんにちは。

 現在、西表島は春の風物詩“ヤエヤマボタル”の鑑賞が人気となっています。

 ヤエヤマボタルは、

  ①日本で一番“早く”光り出すホタルです。西表島では、2月中旬です。

  ②日本で一番“小さい”ホタルです。約1cm、米粒程度の大きさで、重さを感じません。

  ③最大の特徴は、フラッシュ(点滅)しながら群れで乱舞する。

 日本本土のゲンジボタルやヘイケボタルとは、全く違う光り方をします。たかがホタルと思っておられる方も一見の価値ありです。

 なお、このホタルは以下のような気象条件の場合は、出現が少なくなりますのでご注意下さい。また、中止になる場合もあります。

 ①気温が17℃以下になると極端に出現が少なくなります・

 ②森の中で風が吹くようなときも出現が少なくなります。

 ③雨粒の大きい強い雨が降る場合も出現が少なくなります。

 3月に入ってから、気温が低い日や雨が降る日もあり、当宿のホタルツアーは14日中9日しか実施できておりません。またその日の中でも多数出現した日は6日です。

 今日は、最低気温が14℃のためホタルの出現は期待できませんが、明日以降は最低気温が17℃となり、日増しに最高気温も最低気温も上がる傾向になるので、明日以降のホタル鑑賞は期待できると予想されます。

 ぜひ八重山諸島へのご旅行では、西表島に宿泊され、幻想的で感動する“ヤエヤマボタル”の鑑賞をおススメします。

 なお、ヤエヤマボタルは4月中旬までお楽しみいただけます。20160103

« 【ツアレポ】3/13昼ツアーは、セカンドステージ“マヤグスク(山猫の城)の滝”へ兄妹でジャングルトレッキング! | トップページ | 【ツアレポ】3/11夜ツアーは、昼ツアーに続き仲良先輩後輩が参加!初めて見る生き物たち感動! »

お知らせ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2028464/69931311

この記事へのトラックバック一覧です: 【ホタル情報】現在の出現は最盛期の8割で感動の見応え、ホタルツアーが中止になる気象条件は?:

« 【ツアレポ】3/13昼ツアーは、セカンドステージ“マヤグスク(山猫の城)の滝”へ兄妹でジャングルトレッキング! | トップページ | 【ツアレポ】3/11夜ツアーは、昼ツアーに続き仲良先輩後輩が参加!初めて見る生き物たち感動! »