« 【お知らせ】現在の“軽朝食サービス”の内容です。 | トップページ | 【ホタル情報】現在の出現は最盛期の8割で感動の見応え、ホタルツアーが中止になる気象条件は? »

2017年3月15日 (水)

【ツアレポ】3/13昼ツアーは、セカンドステージ“マヤグスク(山猫の城)の滝”へ兄妹でジャングルトレッキング!

 ご覧の皆さん、こんにちは。

 3月13日に実施した『西表島自然体感ネイチャーツアー“1日コース”』のレポートをいたします。この日は、昨年3月に当宿ファーストステージの『ユツンの三段滝トレッキング』を問題なく参加された東京からお越しのOさんが、今回はお兄さんを同行しセカンドステージ『マヤグスクの滝』を目指しチャレンジすることになりました。

 お二人は、前日の12日午前東京から石垣島に移動し、午後スクーバダイビングを行い、夕方の船で西表島に入り、当宿に到着しました。夜は、『ジャングルのイルミネーション“ヤエヤマボタル”鑑賞ツアー』に参加し、13日マヤグスクの滝ジャングルトレッキング、14日は午前中お兄さんはボルダリングを行い、12時30分の船で石垣島へ。夜の石垣発羽田直行便で帰る2泊3日の弾丸ツアー。

 13日は、10日の豪雨で浦内川は増水し11日は浦内川遊覧船が運航中止になったとのことで、まだまだ水位が高く、マリュドゥの滝、カンピレーの滝も見応えのある豪快な滝になっていました。そんな中、軍艦岩からマヤグスクの滝までジャングルを片道6km歩く行程の中で、川の中を歩くところもあり、スリル満点のアドベンチャーツアーとなりました。

 ジャングルは、泥濘が多いことから“長靴”で歩くのですが、Oさんには合わなかったのか両足の親指の付け根に大きな豆ができ、私に伝えたくなかったのか5kmぐらい歩いたところで豆が敗れて耐え切れず報告してくれました。絆創膏や私が履いていた厚手の靴下を履き、なんとか歩きマヤグスクの滝へ到着。痛々しい状態での歩きとなりましたが、楽しみに来られたこともあり、途中で引き返す案内はせず、目標を達成するためにサポートしました。

 往路は、マヤグスクの滝下まで2時間15分で到着。最初に早歩きし、貯金を作ったことで復路に余裕を作れました。

 あいにくマヤグスクの滝もものすごい水量で、滝全面が真っ白になっていたこともあり、今回は滝を登り滝の上に行くのは中止し、滝下での昼食となりました。滝上に行けなかったのは残念でしたが、次回Oさんは『西表島横断』を予定していることから、その際に滝上で昼食を取ろうと約束しました。

 休憩を30分ほどとり、Oさんの豆のこともありましたので帰りは3時間15分を予定し、歩き始めました。Oさんは、意外とスムーズに歩くことができ、横断道1番標識で遊覧船出航時刻まで85分ほど余裕があったので15分休憩を取り、マリュドゥの滝展望台でも出航時刻まで45分ほど余裕があったので15分をとり、復路は2時間45分で歩いてくれました。

 宿に戻り、マヤグスクの滝まで往復完歩できたことを記念し、生ビールで乾杯し終了しました。

 Oさん、次回は『西表島横断ジャングルトレッキング(22km)』のチャレンジをお待ちいたしますね。ぜひお越し下さいませ。201703131


201703132


201703133


201703134


201703135


201703136


201703137


201703138


201703139


2017031310


2017031311


2017031312


2017031313


2017031314


2017031315


2017031316


2017031317


2017031318

 ※マヤグスクの滝は、西表島中央にあり、浦内川遊覧船で軍艦岩まで行き、軍艦岩からマヤグスクの滝を往復するのが一般的なコース。しかし、浦内川遊覧船定期便始発が9時30分で軍艦岩着が10時、帰りは16時軍艦岩発となることから、滞在6時間で往復12kmのジャングルの森の中を歩くことになり、早歩きが必要となることから、当宿では“ユツンの三段滝コース”を問題なく歩くことが出来た方だけをお連れしております。なお、浦内川遊覧船はチャーター料を支払えば9時発、8時30分発などお願いすることが出来ます。

« 【お知らせ】現在の“軽朝食サービス”の内容です。 | トップページ | 【ホタル情報】現在の出現は最盛期の8割で感動の見応え、ホタルツアーが中止になる気象条件は? »

お知らせ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2028464/69931092

この記事へのトラックバック一覧です: 【ツアレポ】3/13昼ツアーは、セカンドステージ“マヤグスク(山猫の城)の滝”へ兄妹でジャングルトレッキング!:

« 【お知らせ】現在の“軽朝食サービス”の内容です。 | トップページ | 【ホタル情報】現在の出現は最盛期の8割で感動の見応え、ホタルツアーが中止になる気象条件は? »