« ★本日(1/29)の西表島大原エリアのお天気と島時間★ | トップページ | 【ツアレポ】1/28昼ツアーは、素晴らしい天気の下で素晴らしい眺望を求めて“ジャングルトレッキング” »

2017年1月31日 (火)

【ツアレポ】1/27夜ツアーは、猛毒を持つ“サキシマハブ”と遭遇!

20170127_4


20170127_5


 ご覧の皆さん、こんにちは。

 1月27日(金)に実施した『西表島自然体感ネイチャーツアー“夜コース”』をレポートします。

 参加者は、広島から週末弾丸でお越しいただいたKさん。Kさんは、当宿のネイチャーツアーが気になっていたとのことで、“夜コース”と“1日コース”をご予約いただきました。

 年明けは天気が良かったですが、その後あまりいい天気に恵まれなかった1月でしたが、27日夜から天気に恵まれ、素晴らしい星空の下での生き物観察となりました。

 車で出発後、フクロウの“リュウキュウコノハズク”、サザエの貝を住処にする大型の“オカヤドカリ”、砂浜に生息する“スナガニ”、“ミナミスナガニ”、目に角が生えている“ツノメガニ”などの生き物を観察しました。

 そして帰り道に、あまり遭遇することの少ない猛毒を持つ“サキシマハブ”と遭遇しました。

 Kさんは、それまで見た生き物とは違い。近寄りがたい雰囲気で車を降りて観察に行きました。赤色懐中電灯で、頭部を確認すると特徴である“三角”になっており、まさしく“ハブ”。首の細さと頭の大きさの違いに、驚いていました。

 “サキシマハブ”は、1~2分間我々の観察に協力してくれた後、道路脇の草むらに戻っていきました。

 ツアーの終了時に、Kさんは夜ツアーで一番の思い出は、“サキシマハブ”と出会えたことだったと言っていました。

« ★本日(1/29)の西表島大原エリアのお天気と島時間★ | トップページ | 【ツアレポ】1/28昼ツアーは、素晴らしい天気の下で素晴らしい眺望を求めて“ジャングルトレッキング” »

お知らせ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2028464/69436837

この記事へのトラックバック一覧です: 【ツアレポ】1/27夜ツアーは、猛毒を持つ“サキシマハブ”と遭遇!:

« ★本日(1/29)の西表島大原エリアのお天気と島時間★ | トップページ | 【ツアレポ】1/28昼ツアーは、素晴らしい天気の下で素晴らしい眺望を求めて“ジャングルトレッキング” »