フォト
無料ブログはココログ
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 【ツアレポ】夜ツアーでは、卵を抱え海に向かう甲殻類に会えます。 | トップページ | ★本日(6/18)の西表島大原エリアのお天気と島時間★ »

2016年6月17日 (金)

【オーナー旅歩き】礼文島北端スコトン岬→南部礼文島温泉コース・ラップタイム

201606050120160605062016060524





2016060507


2016060508


2016060509


2016060510


2016060511


2016060512


2016060513


2016060514


2016060515


2016060516


2016060517


2016060518


2016060519


2016060520


2016060521


2016060522


2016060523





2016060502


2016060503


2016060504


2016060505


 ご覧の皆さん、こんばんは。

 私は、6月5日に北海道の礼文島にある北端スコトン岬から南の礼文島温泉“うすゆきの湯”まで、約30kmを9時間30分かけトレッキングしてきました。今後、トレッキングされる方の参考になればと思いラップタイムやコース状況を記載します。

 この時期は、青い空、青い海、色とりどりの花が咲き乱れ、利尻富士を前方に見ながら歩くコースは気持ちがよく、海岸線を歩いたり森の中を歩いたり、下ったり上ったりと変化に富んだコースで、きついときもありましたが楽しいコースでした。

 現在、ネットや資料で紹介されているルートは、①岬めぐりコース、②8時間コース、③礼文林道コース、④礼文滝コース、⑤桃岩展望台コース、⑥礼文だけコースの6コースで、スコトン岬→礼文島温泉までのコースは、1つのコースとしては紹介されていません。

 今回、私が歩いたコースは北端から南部までの縦断するコースで、北端のスコトン岬から西上泊分岐までは『①岬めぐりコース』。西上泊分岐から宇遠内分岐までは、『②8時間コース』。宇遠内分岐から礼文林道元地口までは、『③礼文林道コース』。礼文林道元地口から礼文島温泉までは、香深と元地を結ぶアスファルト道路を利用しました。

 ラップタイムは、7:35スコトン岬→(3.8km61分)→8:36ゴロタ山→(3.5km61分)→9:37鉄府漁港トイレ→(1.5km31分)→10:08澄海岬→(1.1km25分)→10:33西上泊分岐点→(2.4km24分)→10:56召国分岐→(5.9km95分)→12:31アナマ岩上(昼食)12:54→急下り&海岸岩場歩き(1.2km33分)→13:27宇遠内集落の『一休み』で缶ビールと生うに&生タコを賞味13:54→(登り3.0km51分)→14:45宇遠内分岐→(3.0km41分)→15:26礼文滝分岐15:37→(3.3km43分)→16:20礼文林道元地口→(下り2.0km26分)16:46礼文島温泉です。総距離30,7kmで、ランチ休憩23分、お店『一休み』で休憩27分、礼文滝分岐で休憩11分の総休憩は61分。

 靴は、トレッキングシューズ。天気は晴れのち曇りだったことから、薄手の長袖と長ズボン。出発時の朝早くや雲って風がついときは、ウインドブレーカーを着用。

 危険な場所としては、アナマ岩上から海岸までが急な下りで、瓦礫で滑りやすいので要注意です。

 『8時間コース』を歩いている人は、アナマ岩で出会ったのは男性1名のみでした。宇遠内は、陸路は歩いていく道しかなく、一休みを経営されているのご夫婦は夏場だけ滞在し船で西上泊漁港まで行き車で買物をしているとのことでした。礼文島の秘境です。ぜひ訪ねてほしい場所です。

 トイレは、歩くコース沿いに整備されていて、スコトン岬、鉄府漁港、澄海岬、宇遠内にありました。自動販売機は、スコトン岬、すかい岬のみ。一休みで飲み物を買うことも出来ます。

 歩くにはまだ早い時期だったみたいですが、花を見る団体ツアー客は多く、港で相当数の旅行者と会いました。

 現在、宇遠内→元地間は、1998年より『落石』、『滑落』、『悪天候時の高波』などで危険為通行禁止になっているとのことですが、次回自己責任で制覇してみたい気がします。

 ぜひ1日のトレッキングされたい方には、おススメです。

« 【ツアレポ】夜ツアーでは、卵を抱え海に向かう甲殻類に会えます。 | トップページ | ★本日(6/18)の西表島大原エリアのお天気と島時間★ »

お知らせ」カテゴリの記事

トラックバック

« 【ツアレポ】夜ツアーでは、卵を抱え海に向かう甲殻類に会えます。 | トップページ | ★本日(6/18)の西表島大原エリアのお天気と島時間★ »