フォト
無料ブログはココログ
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ★本日(6/17)の西表島大原エリアのお天気と島時間★ | トップページ | 【オーナー旅歩き】礼文島北端スコトン岬→南部礼文島温泉コース・ラップタイム »

2016年6月17日 (金)

【ツアレポ】夜ツアーでは、卵を抱え海に向かう甲殻類に会えます。

 ご覧の皆さん、こんばんは。

 梅雨明けすると、多くの甲殻類(カニ、ヤシガニ)が卵を抱え、陸から海に移動し、産卵します。

 夜のツアーでは、そんな生き物たちと気軽に出会え、運が良ければ波打ち際で放卵する光景に出会えます。

 また、今後は海がめの産卵に上がってきますが、刺激しないように産卵の様子はご覧いただいておりません。上がってきた足跡探し、生まれてきた海亀に偶然出会えるのも“夏”の楽しみです。

 夏は、“夜の西表島自然体感ネイチャーツアー”が一番面白い時期となります。

1枚目の画像は、陸生の“オカガニ”がお腹に卵を抱えています。2名間の画像は、ヤシガニがお腹にオレンジ色の卵を抱えています。20160615


20160602

« ★本日(6/17)の西表島大原エリアのお天気と島時間★ | トップページ | 【オーナー旅歩き】礼文島北端スコトン岬→南部礼文島温泉コース・ラップタイム »

お知らせ」カテゴリの記事

トラックバック

« ★本日(6/17)の西表島大原エリアのお天気と島時間★ | トップページ | 【オーナー旅歩き】礼文島北端スコトン岬→南部礼文島温泉コース・ラップタイム »