フォト
無料ブログはココログ
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ★本日(6/27)の西表島大原エリアのお天気と島時間★ | トップページ | ★本日(6/28)の西表島大原エリアのお天気と島時間★ »

2016年6月27日 (月)

【ツアレポ】夜ツアーは、サガリバナ鑑賞とヤシガニ観察に大人でも感動!

 ご覧の皆さん、こんにちは。

 夜ツアーも大人気となっており、現在毎日開催しております。

 真っ暗闇の時間帯に懐中電灯片手に、まずは幻の花“サガリバナ”探し。真っ暗なこともあり、まずは甘い匂いで楽しませてくれます。そして懐中電灯で見つけると、サガリバナが咲いているものもあれば、今現在花びらを広げているものもあり、またピンク色や白色など次は視覚で楽しませてくれます。この時期にお越しのお客様しか見ることの出来ない“自然のサガリバナ”。どうぞ、ぜひ夜暗くなってから咲いて、朝少しでも明るくなると散ってしまう“サガリバナ”をご覧くださいませ。

 サガリバナ鑑賞後は、ヤシガニ探しに!車を走らせ、真っ暗闇の隆起珊瑚礁のビーチへ。しかし、昨夜は移動途中でもヤシガニ1匹を発見!参加者は、みな興奮してまずは写真撮影。続いて、ガイドがヤシガニの説明、世界最大のヤドカリで貝に入れないぐらい大きくなったヤシガニと通常のヤドカリの違いなど興味津々に観察。実際に捕まえてみるとの力の強さや内側の色の綺麗さ(青色や青紫色)に驚いていました。海岸沿いの隆起珊瑚礁でも3匹のヤシガニを発見し、今夜は計4匹のヤシガニと出会いました。

 宿への帰着は、22:30の予定でしたが、2250の帰着となりました。夏場は、いろんな生き物たちと出会うと帰りが遅くなることが多々ございますのでご注意下さいませ。なお、汗もかきますのでシャワー時間は23:30まで延長しおります。

 そのほか、天然記念物のサザエの貝に入る大型の“ムラサキオカヤドカリ”、スナガニ、ミナミスナガニ、テナガエビなど、大人も子どももワクワクドキドキする“夏”となってきました。20160625


20160626


20160626_2


20160626_3


20160626_4


20160617

« ★本日(6/27)の西表島大原エリアのお天気と島時間★ | トップページ | ★本日(6/28)の西表島大原エリアのお天気と島時間★ »

お知らせ」カテゴリの記事

トラックバック

« ★本日(6/27)の西表島大原エリアのお天気と島時間★ | トップページ | ★本日(6/28)の西表島大原エリアのお天気と島時間★ »