フォト
無料ブログはココログ
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 【ツアレポ】4/29昼ツアーは、秘境の海に秘境の滝に大満喫女子3人旅! | トップページ | ★本日(5/1)の西表島大原エリアのお天気と島時間★ »

2016年4月30日 (土)

【ツアレポ】4/30夜ツアーは、星空、ホタル、生き物たちに感動した5名様!

 ご覧の皆さん、こんにちは。

 昨夜、実施した『夜の西表島自然体感ネイチャーツアー』には、福岡や大阪の5名(男性1名、女性4名)のお客様が参加されました。

 久しぶりに夜に雲と月のないお天気となり、まずは皆さんを真っ暗闇の森の中にご案内。

 森の中で懐中電灯を消し、夜空を見上げていただくと、ぽっかり丸く空いた空を見て「すごい星空!」「星がいっぱい!」「星がきれい!」など感動の声が上がりました。「あれが北斗七星ですよ」と説明すると、「きれい」と特に女性は喜んでいました。

 次は、地面を見ながら懐中電灯を一斉に消すと、そこには宝石をばら撒いたような光が地面に無数に・・・「ホタル?」と声が上がるものの「何かおかしい、飛ばない」など、皆さんが知っているホタルとは違い、実はホタルの幼虫(いもむし)のお知りが光っていることを確認すると驚いていました。手の平に乗せようとすると、嫌がる女性や気にしない女性などさまざまでしたが、皆さん不思議そうに観察していました。

 ジャングルの中を歩き真っ暗闇のビーチへ。空の星を見つつも、今度は砂浜で生き物の痕跡探し(サイン)・・・。カニの歩いた足跡やオカヤドカリの歩いた足跡など、初めて見る足跡にびっくり・・・。それを痕跡をたよりにカニやヤドカリ探し・・・。「あっ!いたいた!」と走り回るカニや観念して砂にもぐるカニなど、皆さん子どものように探していました。そして、カニを手に取り観察したり・・・ツノメガニには皆さん驚いていました。目に角が生えている・・・またキャタピラみたいな足跡を追っていくと「いたいた!大きいオカヤドカリだ!」と皆さん、カメラを持ち観察していました。

 都会で生活する大人たちが、忘れかけていた子ども心が蘇り、楽しそうに行きも観察を楽しんでいる様子が、西表島の自然は素晴らしいな・・・と思う次第です。そんななんやで、0分中70分が過ぎてしまい急いで川へ・・・しかし、今日の川では空気が冷たいのかあまり魚の出会うことが出来ず終了しました。

 西表島は、泊まるからこそおもしろい。ぜひ西表島にお泊りの際は、夜散策に出られるのをおススメします。自分たちだけでは「怖い」と思う方は、宿泊瀬限定の夜の西表島氏z年体感ネイチャーツアーへのご参加をすすめします!20160429_17
※ご予約されている方や、今後お申し込み希望のお客様は、内容や服装等ご参考にされてください。

20160429_18


20160429_19


20160429_20


20160429_22


« 【ツアレポ】4/29昼ツアーは、秘境の海に秘境の滝に大満喫女子3人旅! | トップページ | ★本日(5/1)の西表島大原エリアのお天気と島時間★ »

お知らせ」カテゴリの記事

トラックバック

« 【ツアレポ】4/29昼ツアーは、秘境の海に秘境の滝に大満喫女子3人旅! | トップページ | ★本日(5/1)の西表島大原エリアのお天気と島時間★ »